女医

不妊に年齢は関係無い|高齢でも気にするなかれ

妊娠と年齢の関係とは

中年の婦人

出産出来る年齢

男性の場合は高齢でも精子が元気ならば受精は可能です。しかし女性の場合は高齢になれば卵子の質も劣化していきますので受精することすら難しくなります。また、閉経を迎えると妊娠の可能性も絶たれますから子供が欲しいならば子作りを先延ばししないほうが良いかもしれません。晩婚化が進み初産の平均年齢が30代を突破した現在では高齢出産は当たり前かもしれません。しかしその裏では不妊に悩まされている人も数多くいます。社会に進出する女性も増えてきたのが晩婚化の原因だとも言われていますが、30代でもまだ子供を産むには十分若いと思っていたら手遅れになるケースもあります。いつか子供を欲しいと考えているのならば若いうちに卵子凍結しておく選択肢もアリでしょう。

リスクや治療

見た目が若くても高齢になると確実に身体の中は老いています。高齢になれば不妊率も高くなりますし、妊娠成立しても胎児異常や初期流産のリスクも増えていきます。また、出産には体力も必要です。出産までの体力があるのかも大切になってくるでしょう。高齢で不妊治療を受ける人も年々増えてきました。不妊治療は一般的には病気で治療を行う訳ではないので保険が効かないことが多いのです。収入や住まいの自治体によって助成金が出ることもありますから確認しておいた方が良いかもしれません。高齢になるほど不妊治療を行っても妊娠できる可能性は低くなります。子供を産める年齢は限られていますから絶対に子供が欲しいという方は自分が妊娠できる身体なのかを調べておくのも良いかもしれません。

東洋医学で妊娠をサポート

鍼灸

不妊の原因が明らかでないときや、病院での治療で効果がなかなか現れないときは、鍼灸院で施術を受けるのも一つの方法です。鍼灸治療は血行促進や冷えの改善などによって、妊娠しやすい体を作る効果が期待できます。

Read More..

赤ちゃんを授かるために

夫婦

妊活マカとは妊娠を望む人のためにマカなどを配合されたサプリ一般を指します。ホルモンバランスを整えてくれるので妊活に効果があるといわれています。国産のマカの方が効果が高くなっています。また夫婦ともに妊活マカを飲む方が心身の安定にもつながります。

Read More..

夫婦で一緒に飲むサプリ

女性とサプリ

妊活している人たちの間では葉酸サプリだけでなくマカサプリも人気が出てきています。マカサプリには滋養強壮や女性ホルモンを整える働きがあります。多くのメーカーから自分に合ったものを選び、夫婦で飲みましょう。

Read More..