女性

不妊に年齢は関係無い|高齢でも気にするなかれ

東洋医学で妊娠をサポート

鍼灸

身体機能を向上

不妊の原因は男性にも女性にもありますが、必ずしも明確でない場合が少なくありません。卵巣や精巣の機能に障害があれば、西洋医学で治療できる可能性があります。しかしはっきりした原因が分からないときや、複数の症状が絡み合っているときは、鍼灸院で妊娠率を向上させられる場合があります。もちろん病院での不妊治療と、鍼灸院での施術を併用することもできます。鍼灸院では女性の体をトータルに把握し、血行を促進したり冷えを改善したりすることで、体調を整え妊娠しやすい条件を作っていきます。生理不順や生理痛を緩和し、スムーズな排卵を助ける効果も期待できます。薬物や外科的治療を用いず、自然に身体機能を高められるため人気があります。

病院での治療と併用

鍼灸院の不妊対策は、体全体の機能向上を目指しています。免疫力や自然治癒力が向上すれば、問題のある臓器が自動的に修復されることも考えられます。ただし不妊の原因となる病気が明らかなときは、病院での治療を優先的に行なうべきでしょう。鍼灸院だけでは取り除けない病気もありうるので注意が必要です。鍼灸院の施術は、西洋医学による治療をサポートするのに向いています。ひとりひとりの体調に合わせた施術ができることは、鍼灸院のメリットのひとつです。また心身をリラックスさせ、不妊治療に伴いがちなストレスを和らげることもできます。病院での不妊治療で効果がなかなか現れない場合には、鍼灸治療で補完するのも一つの方法と言えます。